Top > 馬

Diff of

#include(項目/馬,notitle)


#tablesort
参考:公式 [[馬を徹底攻略>http://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1918]]
参考:公式ゲームガイド「厩舎」:https://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1685
レベルやスキルがある、戦闘利用できるなど、本作でもっとも利用頻度の多い乗り物。
入手方法には厩舎番から買う、野生馬を捕まえる、馬市場から買うなどがあり、入手した馬は交配によってより優秀な馬を獲得できる可能性がある。

#contents


*野生馬の入手方法 [#zf25fe95]

生息場所は、草原から山間部や崖の上まで様々です。 野生馬には様々な 見た目、初期ステータス、取得済みスキル、経験値獲得量の大小 等があります。
%%&color(Red){キャラレベル15以上};、および&color(Red){調教レベル5以上};が必要です。(2015/11現在)%%2018/12、調教Lv制限を削除
調教レベルや調教熟練度は馬捕獲確率に影響し、ロバや馬を乗り回すことで上がります。最初はロバに乗り回して調教レベルを上げましょう。
//
**野生馬の獲得 [#f3913b10]

-まず馬を探しましょう!
捕獲はかなり難しいです。捕獲用のロープは消耗品なので大量に持っていくことを薦めます
--馬の出現地域は固定で、同じところにリポップするので待つのもアリ。
--1CHの拠点戦・占領戦開催中でも出現する
--ワールドボス出現中は野生馬の捕獲はできません

#br

-捕獲用ロープ装着後、対象をとらえ右クリックで投げます(馬は近づくと逃げます。捕獲できない馬は照準ロックマークがでません)
--捕獲用ロープは、%%調教Lvが初級5から使用できます。%%→2018/12、調教Lv制限を削除
--捕獲対象と6m以上離れないと、ロープを投げることができません。
--他のプレイヤーが捕獲した後立ち去っていた場合、「他のプレイヤーが飼いならし中です」とテロップが出て捕獲に失敗します。
-当たるとすぐに「ミニゲームその1」が始まります(上下に触れるバーを指定範囲内にスペースキーで止める) 1回しか上下しないので集中!
-その1が成功すると、すかさず「その2」です。!
-Wキーで馬に近づく。足をあげたらスペース連打!
-近くまで近づいたら黒砂糖を上げる
-最後にRキーで馬に乗る(スペースキーを押すと攻撃しちゃうので注意!)
-乗れたらゲット!!早速最寄りの厩舎まで乗っていきましょう。
--馬を飼いならす際、馬に乗る前に「''黒砂糖の塊''」を食べさせると、捕獲成功率が少しずつ増加します。
--「黒砂糖の塊」は加熱の知識を習得し「黒砂糖」と「料理用ミネラルウォーター」を加熱([[加工]])して製作する事が出来ます。
--捕獲に失敗した場合、捕獲用ロープは失われます。黒砂糖の塊を与えたあと、放置すると一定時間経過で野生馬が逃げてしまいます。
--登録前の馬に乗馬している時の移動速度はとても遅いです。
プレイヤーが一旦馬から降りて移動(元々乗ってきた馬に乗るなど)すると、馬はプレイヤーの後をついてきますので、その方が早く移動できます。
-厩舎に行って登録を行い、名前を付けることで初めて馬の獲得となります。
--別の搭乗物を厩舎から出している状態であっても、野生馬の登録は可能です。
--厩舎の空き枠がない場合は登録できません。
(名前を入力する画面は出るが、登録しようとすると登録できませんと表示される)
--名前を付ける際にステータス画面が表示され、速度などの各種数値や性別が分かります。
ただし、Lvや所持スキルなどの詳細なステータスは、名前を付けて厩舎に登録するまで確認できません。
--%%ただし、性別は、名前を付けた後でないと表示されません。%%
--登録前にキャラチェンジやログアウトするとその野生馬は消えます。
-前述のミニゲームが難しい場合、PCの性能が影響しているかもしれません。グラフィック設定等を調整してみましょう。

#br

#htmlinsert(youtube,id=5MtAe-btMYA)

-黒砂糖に関して、NPC談によると『3つあたえて降参しない馬はいない』とあるが、まったく与えなくとも成功報告が多くおそらくは確率と思われます。
-黒砂糖の塊に関して、NPC談と違い実際は3つ与えても確定で捕獲できるわけではないため注意。
公式のゲームガイドには、「最大4~5個程度」与えるようにとのこと。
-&color(red){※コスタ農場にいる馬は、野生馬と同じ挙動をするが、捕まえることはできないので要注意。};
*馬の保管 [#yaf45281]
都市・村、拠点(主に関所)を始め、MAP上にある厩舎に保管できます。(厩舎毎に初期枠3)
都市・村の厩舎の枠の増加は、[[ハウジング]]の馬牧場から。
捕獲してきた馬は別枠としてカウントされないが、厩舎で登録しないままログアウトすると未登録馬は消えるので注意。
*操作 [#p51b851f]

スタックした際の「脱出」コマンドを使うと、馬もろとも脱出できます
F5キーで可愛がってやると、速度アップのバフやHP、持久力の回復などの恩恵が受けられます(クールタイムは20分)
**自分の馬を呼び寄せる [#v18c3dff]

画面左上端の馬のアイコンを ''左クリック'' すると、口笛を吹いて近くにいる馬を呼ぶことができます。
馬のレベルが上がると呼べる距離も広がります
2019/8、シャイの場合、搭乗物を呼び出す際、口笛を吹く代わりに笛を吹いて呼び出します

&attachref(./呼び寄せ.jpg,nolink);
//
**自分の馬を探す [#nb52922a]
画面左上端の馬のアイコンを ''右クリック'' すると、その馬までの経路が出ます。
**遠隔回収 [#d5d1b866]
遠く離れたところにいる自分の馬を厩舎が回収してくれます。
//回収された馬はその地域の厩舎に運ばれ、HPが1の状態で保管されるので、取りに行く必要アリ
このとき、HPは1の状態で厩舎に保管されます。
遠隔回収時に貿易品を搭載していた場合、貿易品が破損する可能性があります。

馬にアイテムを搭載していない場合、遠隔回収を行った厩舎へ回収されますが、
アイテムを搭載していると、馬がいる地点に一番近い厩舎へ回収されるので取りに行く必要があります。
死亡した場合も同様ですが、貿易品を搭載していた場合は、最後に格納していた厩舎へ戻ってしまいますので注意が必要です。

なお、遠隔回収の場合は厩舎に馬や馬車が制限数まで保管された状態であっても回収した結果が20以下であれば回収してくれます。
**加速 [#e4a31303]
Shiftキーを繰り返し押すことで、速足(トロット)から襲歩(ギャロップ)になり、さらにもう一段伸びます。
(停止(速度0)→(wキー押し)→歩行(1)→(wキー維持)→速足(2)→(wキー維持+shift)→襲足(3)→(wキー維持+shift)→疾走(4))
高速度のコーナーでは、A・Dキーでハングオン状態にでき、ドリフトスキルがあれば効果演出ができます
**回復 [#na5463e1]

HP,持久力は厩舎で回復を行うことで全回復します。Lvアップ時も全回復します。
またニンジンや専用料理([[アイテム/一般>アイテム/一般#p3585cc4]])を食べさせても少量回復します
「馬との交感」(下記)で少量回復することもあります。

-HPについて
敵の攻撃、高所からの転落、水没による窒息で&color(red){馬のHPが0になると死亡(負傷)し、一番近くの※厩舎に自動的に回収されます。};
※一番近くの厩舎まで行かなくても、どの厩舎からでも回復可能。回復を行うと馬はその厩舎に移動し、そこから再び取り出せる。詳細は下記の「復活」参照
-持久力について
&color(red){持久力が0になると速足(トロット)までしか加速できません。襲歩(ギャロップ)とその上の加速が不可能になります。&br;またオートランの状態では、歩行状態になります。};
//
**復活 [#ue9efd90]

-馬(ここでは馬車などを除く搭乗物)のHPが0になり死亡した場合は「負傷」となり、死亡回数が+1される。
負傷した搭乗物は、厩舎にて復活(回復)させることが可能。
--2019/6現在、(馬車などを除く)負傷した搭乗物はどこの厩舎からでも回復可能
現在位置(=最後に格納した厩舎)の表記にかかわらず、どの厩舎からでも回復できる
---現在位置以外の厩舎で負傷した搭乗物をクリックすると、「回復」「取り出す」の2つの選択肢が出現
ただし、ここでは「回復」の選択肢しか選べない
回復後は通常の選択肢を利用できるようになり、回復と同時に現在位置も利用した厩舎の場所名に置き換わる
---最後に格納した厩舎の場合、上記ではなく生存時と同じ選択肢群が表示される
上記同様、回復させるまで一部(全部?)の機能は利用不可能
(最後に格納した厩舎は、負傷した搭乗物の現在位置として表示されている)
--このため、あえて負傷したままの搭乗物を厩舎に入れておくことで、
[[移送>乗り物#n9d2ee2b]]が使えない状況でも任意の厩舎から搭乗物を取り出すことができる
-復活費用は、世代ごとに以下のとおり。
%%復活に必要な費用は2^死亡回数*1000%% (2015/11/11変更)
 1世代:2,000シルバー
 2世代:4,000シルバー
 3世代:7,000シルバー
 4世代:10,000シルバー
 5世代:15,000シルバー
 6世代:20,000シルバー
 7世代:25,000シルバー
 8世代:35,000シルバー
%%-死亡によるデメリット%%
%%--1死亡あたり最大持久力が20減少する%%
%%--交配の際、良い仔馬が手に入る確率が下がる%%
--%%[[ホースレース>馬/ホースレース]]に出場できなくなる%%
--%%厩舎で馬hp持久力回復時、回復費用の増加%%
%%なお、ゲーム内の説明(厩舎の死亡回数初期化)において、死亡により最大HPが減少するような記述が見受けられます。しかし、最大HPの減少は、検証の結果、確認できませんでした。%%
2018/3/28のアップデートで、搭乗物の死亡によるペナルティは全て廃止された。
//
**馬との交感 [#de5beeab]
馬に近づいた状態で、F5キーにて「馬との交感」が可能です。
これを行うと下記3つの効果がランダムで発生します。
-馬のHP回復
-馬の持久力回復
-一定時間速度アップ
馬との交感は、CT(クールタイム)が20分です。

**騎乗戦闘 [#g2cebcb5]
馬のスキルでの戦闘のほかに
馬の装備品 鐙(あぶみ) を装備することにより、騎乗中自ら戦闘することができます
-マウス左or右クリック攻撃で、走りながらでもカメラを回転することで360度全方向に攻撃できます(魔法職でも射程は短いです)
-騎乗中Tabキーで戦闘状態の入・解除ができます
-MOBからの攻撃はプレイヤーにも当たりますが、もっぱら馬に当たるので 馬の残HPには注意が必要
*ステータス [#kabb777f]


**レベルと世代(外見一覧) [#e1b09576]

馬にはレベルがあり、走った距離でレベルアップする。
レベルアップするとHP・持久力が全回復すると共に、ステータスが延び、交配にも良い影響を与える。
レベルアップに必要な経験値は、下記の世代により決定され、世代が高いもの程レベルアップに必要な経験値が多いがステータスが高い傾向にある。
野生馬として1世代~5世代まで出現する。
参考:公式「すべての馬の図鑑」http://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1918

|CENTER:60|BGCOLOR(#888):|c
|BGCOLOR(#fff):第1世代|&attachref(./u1-1.jpg,nolink);&attachref(./u1-2.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#8c8):第2世代|&attachref(./u2-1.jpg,nolink);&attachref(./u2-2.jpg,nolink);&attachref(./u2-3.jpg,nolink);&attachref(./u2-4.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#8ce):第3世代|&attachref(./u3-1.jpg,nolink);&attachref(./u3-2.jpg,nolink);&attachref(./u3-3.jpg,nolink);&attachref(./u3-4.jpg,nolink);&attachref(./u3-5.jpg,nolink);&attachref(./u3-6.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#fd8):第4世代|&attachref(./u4-1.jpg,nolink);&attachref(./u4-2.jpg,nolink);&attachref(./u4-3.jpg,nolink);&attachref(./u4-4.jpg,nolink);&attachref(./u4-5.jpg,nolink);&attachref(./u4-6.jpg,nolink);&attachref(./u4-7.jpg,nolink);&attachref(./u4-8.jpg,nolink);&attachref(./u4-9.jpg,nolink);&attachref(./u4-10.jpg,nolink);&attachref(./u4-11.jpg,nolink);&attachref(./u4-12.jpg,nolink);&attachref(./u4-13.jpg,nolink);&attachref(./u4-14.jpg,nolink);&attachref(./u4-15.jpg,nolink);&attachref(./u4-16.jpg,nolink);&attachref(./u4-17.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#f8a):第5世代|&attachref(./u5-1.jpg,nolink);&attachref(./u5-2.jpg,nolink);&attachref(./u5-3.jpg,nolink);&attachref(./u5-4.jpg,nolink);&attachref(./u5-5.jpg,nolink);&attachref(./u5-6.jpg,nolink);&attachref(./u5-7.jpg,nolink);&attachref(./u5-8.jpg,nolink);&attachref(./u5-9.jpg,nolink);&attachref(./u5-10.jpg,nolink);&attachref(./u5-11.jpg,nolink);&attachref(./u5-12.jpg,nolink);&attachref(./u5-13.jpg,nolink);&attachref(./u5-14.jpg,nolink);&attachref(./u5-15.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#f00):第6世代|&attachref(./u6-1.jpg,nolink);&attachref(./u6-2.jpg,nolink);&attachref(./u6-3.jpg,nolink);&attachref(./u6-4.jpg,nolink);&attachref(./u6-5.jpg,nolink);&attachref(./u6-6.jpg,nolink);&attachref(./u6-7.jpg,nolink);&attachref(./u6-8.jpg,nolink);&attachref(./u6-9.jpg,nolink);&attachref(./u6-10.jpg,nolink);&attachref(./u6-11.jpg,nolink);&attachref(./u6-12.jpg,nolink);&attachref(./u6-13.jpg,nolink);&attachref(./u6-14.jpg,nolink);&attachref(./u6-15.jpg,nolink);&attachref(./u6-16.JPG,nolink);&attachref(./u6-17.jpg,nolink);&attachref(./u6-18_.png,nolink);&attachref(./u6-19.jpg,nolink);&attachref(./u6-20.png,nolink);|
|BGCOLOR(#fff):第7世代|&attachref(./u7-1.jpg,nolink);&attachref(./u7-2.jpg,nolink);&attachref(./u7-3.jpg,nolink);&attachref(./u7-4.jpg,nolink);&attachref(./u7-5.jpg,nolink);&attachref(./u7-6.jpg,nolink);&attachref(./u7-7.jpg,nolink);&attachref(./u7-8.jpg,nolink);&attachref(./u7-9.jpg,nolink);&attachref(./u7-10.jpg,nolink);|
|BGCOLOR(#fff):第8世代|&attachref(./u8-1.png,nolink);&attachref(./u8-2.png,nolink);&attachref(./u8-3.png,nolink);&attachref(./u8-4.jpg,nolink);&attachref(./u8-5.jpg,nolink);|
//
**馬の育成 [#vff808fd]

上記の通り、馬は走ることでLvが上がります(他の搭乗物(動物)も同様)。
また、馬のLvが上がると同時に冒険者の[[調教]]Lvも上がります。
(調教レベルや調教熟練度が増加すると、搭乗物の経験値獲得量が増加します)
馬のLvを上げるためには、とにかく走らせなくてはなりません。
馬を育成するため、多くの冒険者が都市の大通りを黙々と走り続ける様子は、このゲームの特徴的な光景の一つです。
自動ルートで往復や周回を設定して馬に乗ると、自動でニンジンを与えて馬を回復させる設定が利用できます。
設定方法は、公式のゲームガイドに記載されています。
公式ガイド「ループ移動指定」:https://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1740
//
**必要経験値 [#hdddc154]

#region(''レベル毎必要経験値表'')
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|Lv|BGCOLOR(#fff):第1世代|BGCOLOR(#8c8):第2世代|BGCOLOR(#8ce):第3世代|BGCOLOR(#fd8):第4世代|BGCOLOR(#f8a):第5世代|BGCOLOR(#f00):第6世代|BGCOLOR(#96c):第7世代|BGCOLOR(#8ce):第8世代|BGCOLOR(#fd8):幻想|
|1|2,605|5,105|7,610|10,110|12,615|15,115|17,620|20,130|22,625|
|2|5,120|10,140|15,160|20,180|25,200|30,220|35,240|40,260|45,280|
|3|7,670|15,235|22,805|30,370|37,940|45,505|53,075|60,640|68,210|
|4|10,260|20,420|30,580|40,740|50,900|61,060|71,220|81,380|91,540|
|5|12,915|25,725|38,540|51,350|64,165|76,975|89,790|102,600|115,415|
|6|15,640|31,180|46,720|62,260|77,800|93,340|108,880|124,420|139,960|
|7|18,460|36,815|55,175|73,530|91,890|110,245|128,605|146,960|165,320|
|8|21,380|42,660|63,940|85,220|106,500|127,780|149,060|170,340|191,620|
|9|24,425|48,745|73,070|97,390|121,715|146,035|170,360|194,680|219,005|
|10|27,600|55,100|82,600|110,100|137,600|165,100|192,600|220,100|247,600|
|11|30,930|61,755|92,585|123,410|154,240|185,065|215,895|246,720|277,550|
|12|34,420|68,740|103,060|137,380|171,700|206,020|240,340|274,660|308,980|
|13|38,095|76,085|114,080|152,070|190,065|228,055|266,050|304,040|342,035|
|14|41,960|83,820|125,680|167,540|209,400|251,260|293,120|334,980|376,840|
|15|46,040|91,975|137,915|183,850|229,790|275,725|321,665|367,600|413,540|
|16|50,340|100,580|150,820|201,060|251,300|301,540|351,780|402,020|452,260|
|17|54,885|109,665|164,450|219,230|274,015|328,795|383,580|438,360|493,145|
|18|59,680|119,260|178,840|238,420|298,000|357,580|417,160|476,740|536,320|
|19|64,750|129,395|194,045|258,690|323,340|387,985|452,635|517,280|581,930|
|20|70,100|140,100|210,100|280,100|350,100|420,100|490,100|560,100|630,100|
|21|75,755|151,405|227,060|302,710|378,365|454,015|529,670|605,320|680,975|
|22|81,720|163,340|244,960|326,580|408,200|489,820|571,440|653,060|734,680|
|23|88,020|175,935|263,855|351,770|439,690|527,605|615,525|703,440|791,360|
|24|94,660|189,220|283,780|378,340|472,900|567,460|662,020|756,580|851,140|
|25|101,665|203,225|304,790|406,350|507,915|609,475|711,040|812,600|914,165|
|26|109,040|217,980|326,920|435,860|544,800|653,740|762,680|871,620|980,560|
|27|116,810|233,515|350,225|466,930|583,640|700,345|817,055|933,760|1,050,470|
|28|124,980|249,860|374,740|499,620|624,500|749,380|874,260|999,140|1,124,020|
|29|133,575|267,045|400,520|533,990|667,465|800,935|934,410|1,067,880|1,201,355|
|30|142,600|285,100|427,600|570,100|712,600|855,100|997,600|1,140,100|1,282,600|
#endregion
#region(''累計必要経験値表'')
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|Lv|BGCOLOR(#fff):第1世代|BGCOLOR(#8c8):第2世代|BGCOLOR(#8ce):第3世代|BGCOLOR(#fd8):第4世代|BGCOLOR(#f8a):第5世代|BGCOLOR(#f00):第6世代|BGCOLOR(#96c):第7世代|BGCOLOR(#8ce):第8世代|BGCOLOR(#fd8):幻想|
|1|-|-|-|-|-|-|-|-|-|
|2|2,605|5,105|7,610|10,110|12,615|15,115|17,620|20,130|22,625|
|3|7,725|15,245|22,770|30,290|37,815|45,335|52,860|40,260|67,905|
|4|15,395|30,480|45,575|60,660|75,755|90,840|105,935|100,900|136,115|
|5|25,655|50,900|76,155|101,400|126,655|151,900|177,155|182,280|227,655|
|6|38,570|76,625|114,695|152,750|190,820|228,875|266,945|284,880|343,070|
|7|54,210|107,805|161,415|215,010|268,620|322,215|375,825|409,300|483,030|
|8|72,670|144,620|216,590|288,540|360,510|432,460|504,430|556,260|648,350|
|9|94,050|187,280|280,530|373,760|467,010|560,240|653,490|726,600|839,970|
|10|118,475|236,025|353,600|471,150|588,725|706,275|823,850|921,280|1,058,975|
|11|146,075|291,125|436,200|581,250|726,325|871,375|1,016,450|1,141,380|1,306,575|
|12|177,005|352,880|528,785|704,660|880,565|1,056,440|1,232,345|1,388,100|1,584,125|
|13|211,425|421,620|631,845|842,040|1,052,265|1,262,460|1,472,685|1,662,760|1,893,105|
|14|249,520|497,75|745,925|994,110|1,242,330|1,490,515|1,738,735|1,966,800|2,235,140|
|15|291,480|581,525|871,605|1,161,650|1,451,730|1,741,775|2,031,855|2,301,780|2,611,980|
|16|337,520|673,500|1,009,520|1,345,500|1,681,520|2,017,500|2,353,520|2,669,380|3,025,520|
|17|387,860|774,080|1,160,340|1,546,560|1,932,820|2,319,040|2,705,300|3,071,400|3,477,780|
|18|442,745|883,745|1,324,790|1,765,790|2,206,835|2,647,835|3,088,880|3,509,760|3,970,925|
|19|502,425|1,003,005|1,503,630|2,004,210|2,504,835|3,005,415|3,506,040|3,986,500|4,507,245|
|20|567,175|1,132,400|1,697,675|2,262,900|2,828,175|3,393,400|3,958,675|4,503,780|5,089,175|
|21|637,275|1,272,500|1,907,775|2,543,000|3,178,275|3,813,500|4,448,775|5,063,880|5,719,275|
|22|713,030|1,423,905|2,134,835|2,845,710|3,556,640|4,267,515|4,978,445|5,669,200|6,400,250|
|23|794,750|1,587,245|2,379,795|3,172,290|3,964,840|4,757,335|5,549,885|6,322,260|7,134,930|
|24|882,770|1,763,180|2,643,650|3,524,060|4,404,530|5,284,940|6,165,410|7,025,700|7,926,290|
|25|977,430|1,952,400|2,927,430|3,902,400|4,877,430|5,852,400|6,827,430|7,782,280|8,777,430|
|26|1,079,095|2,155,625|3,232,220|4,308,750|5,385,345|6,461,875|7,538,470|8,594,880|9,691,595|
|27|1,188,135|2,373,605|3,559,140|4,744,610|5,930,145|7,115,615|8,301,150|9,466,500|10,672,155|
|28|1,304,945|2,607,120|3,909,365|5,211,540|6,513,785|7,815,960|9,118,205|10,400,260|11,722,625|
|29|1,429,925|2,856,980|4,284,105|5,711,160|7,138,285|8,565,340|9,992,465|11,399,400|12,846,645|
|30|1,563,500|3,124,025|4,684,625|6,245,150|7,805,750|9,366,275|10,926,875|12,467,280|14,048,000|
#endregion
**初期ステータス [#e54de233]
%表示です(ロバが110%だからって同じなわけではない)

#br
#region(''第1世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#fff):1|&ref(./u1-1.jpg,50%);|1530|3281|90|2|103|103|103|103|
|BGCOLOR(#fff):1|&ref(./u1-2.jpg,50%);|1590|3280|90|2|109|109|109|109|
#endregion
#region(''第2世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#8c8):2|&ref(./u2-1.jpg,50%);|1620|3401|135|3|112|112|112|112|
|BGCOLOR(#8c8):2|&ref(./u2-2.jpg,50%);|1593|3389|135|3|107.5|107.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#8c8):2|&ref(./u2-3.jpg,50%);|1587|3253|90||106|106|112|112|
|BGCOLOR(#8c8):2|&ref(./u2-4.jpg,50%);|1657|3417|135||110.5|110.5|107.5|107.5|
#endregion
#region(''第3世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-1.jpg,50%);|1613|3289|90|2|112|112|112|112|
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-2.jpg,50%);|1602|3273|90|2|112|112|112|112|
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-3.jpg,50%);|1617|3285|90|2|113.5|113.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-4.jpg,50%);|1604|3277|90||115|115|113.5|113.5|
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-5.jpg,50%);|1649|3405|135|3|112|112|112|112|
|BGCOLOR(#8ce):3|&ref(./u3-6.jpg,50%);|1623|3393|135|3|110.5|110.5|113.5|113.5|
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
#endregion
#region(''第4世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-1.jpg,50%);|1618|3297|90||116.5|116.5|113.5|113.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-2.jpg,50%);|1645|3401|135|3|114|114|112|112|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-3.jpg,50%);|1627|3373|135||117.5|117.5|119.5|119.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-4.jpg,50%);|1646|3401|135|3|118|118|118|118|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-5.jpg,50%);|1607|3218|90|2|119.5|119.5|115|115|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-6.jpg,50%);|1653|3389|135|3|118.5|118.5|116.5|116.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-7.jpg,50%);|1617|3291|90|2|113.5|113.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-8.jpg,50%);|1646|3305|90||119.5|119.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-9.jpg,50%);|1580|3241|90||114|114|118|118|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-10.jpg,50%);|1656|3265|90|2|118.5|118.5|118|118|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-11.jpg,50%);|1646|3401|135|3|118.5|118.5|115|115|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-12.jpg,50%);|1650|3287|90|2|115|115|115|115|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-13.jpg,50%);|1613|3291|90|2|113.5|113.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-14.jpg,50%);|1660|3421|135|3|115|115|109|109|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-15.jpg,50%);|1607|3281|90|2|112|112|112|112|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-16.jpg,50%);|1648|3405|135||115|115|115|115|
|BGCOLOR(#fd8):4|&ref(./u4-17.jpg,50%);|1680|3397|135|3|118|118|118|118|
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
#endregion
#region(''第5世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-1.jpg,50%);|1647|3409|135|3|116.5|116.5|113.5|113.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-2.jpg,50%);|1680|3401|135|3|118|118|118|118|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-3.jpg,50%);|1645|3401|135||118|118|118|118|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-4.jpg,50%);|1635|3385|135|3|117.5|117.5|118|118|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-5.jpg,50%);|1610|3285|90||118|118|118|118|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-6.jpg,50%);|1641|3393|135|3|118.5|118.5|116.5|116.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-7.jpg,50%);|1652|3409|135|3|116.5|116.5|113.5|113.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-8.jpg,50%);|1592|3259|90|2|113.5|113.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-9.jpg,50%);|1644|3397|135|3|123|123|118|118|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-10.jpg,50%);|1665|3241|90|2|117.5|117.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-11.jpg,50%);|1635|3321|90||122.5|122.5|107.5|107.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-12.jpg,50%);|1580|3241|90|2|117.5|117.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-13.jpg,50%);|1596|3265|90|2|115|115|121|121|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-14.jpg,50%);|1686|3389|135|3|121|121|121|121|
|BGCOLOR(#f8a):5|&ref(./u5-15.jpg,50%);|1646|3401|135|3|118|118|118|118|
#endregion
#region(''第6世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-1.jpg,50%);|1580|3241|90||121|121|127|127|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-2.jpg,50%);|1710|3401|135|3|121|121|121|121|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-3.jpg,50%);|1716|3387|135|3|118|118|124|124|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-4.jpg,50%);|1680|3281|90|2|118|118|118|118|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-5.jpg,50%);|1713|3400|135|3|119.5|119.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-6.jpg,50%);|1719|3257|90|2|116.5|116.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-7.jpg,50%);|1671|3421|135|3|122.5|122.5|113.5|113.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-8.jpg,50%);|1737|3403|135|3|125.5|125.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-9.jpg,50%);|1725|3373|135|3|124.5|124.5|128.5|128.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-10.jpg,50%);|1710|3400|135|3|121|121|121|121|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-11.jpg,50%);|1710|3401|135|3|121|121|121|121|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-12.jpg,50%);|1680|3281|90|2|118|118|118|118|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-13.jpg,50%);|1719|3387|135|3|116.5|116.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-14.jpg,50%);|1663|3425|135|3|127|127|115|115|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-15.jpg,50%);|1716|3389|135|3|118|118|124|124|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-16.JPG,50%);|1743|3273|90|2|122.5|122.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-17.jpg,50%);|1716|3269|90|2|118|118|124|124|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-18_.png,50%);|1743|3273|90|2|122.5|122.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-19.jpg,50%);|1641|3393|135|3|122.5|122.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#f00):6|&ref(./u6-20.png,50%);|1710|3277|90|2|121|121|121|121|
#endregion
#region(''第7世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-1.jpg,50%);|1685|3521|180||128.7|128.7|121|121|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-2.jpg,50%);|1689|3321|90|2|131.5|131.5|110.5|110.5|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-3.jpg,50%);|1731|3241|90|2|127.3|127.3|131.5|131.5|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-4.jpg,50%);|1653|3409|135|3|127|127|121|121|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-5.jpg,50%);|1746|3273|90|2|121|121|127|127|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-6.jpg,50%);|1602|3273|90||107.5?|107.5?|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-7.jpg,50%);|1740|3281|90|2|124|124|124|124|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-8.jpg,50%);|1770|3401|135|3|127|127|127|127|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-9.jpg,50%);|1734|3297|90|2|127|127|121|121|
|BGCOLOR(#fff):7|&ref(./u7-10.jpg,50%);|1773|3396|135|3|125.5|125.5|128.5|128.5|
#endregion
#region(''第8世代'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u8-1.jpg,50%);|1761|3297|90|2|131.5|131.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u8-2.jpg,50%);|1764|3361|135|3|128.8|128.8|136|136|
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u8-3.jpg,50%);|1675|3441|135|3|136|136|112|112|
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u8-4.jpg,50%);|1613|3290|90|2|128.5|128.5|125.5|125.5|
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u8-5.jpg,50%);|1764|3409|135|3|130|130|124|124|
#endregion
#region(''幻想'')
|CENTER:30|CENTER|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|h
|||HP|持久力|最大荷重|スロット|速度|加速度|回転力|ブレーキ|f
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u9-1.jpg,50%);|2640|3541|180|4|137.5|137.5|122.5|122.5|
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u9-2.jpg,50%);|||||||||
|BGCOLOR(#fff):8|&ref(./u9-3.jpg,50%);|||||||||
#endregion
**スキル [#tf1d9dad]

-参考:[[パール商店>パール商店#k47b46f2]](搭乗物関連)
-初めからついているスキルのほかに、馬のレベルアップ時に新しいスキルを取得することがあります
--世代上昇に伴い覚える確率も上昇
--世代により、覚えるスキルや覚えないスキルがある(2人搭乗や8世代専用スキル等)
--調教レベルや調教熟練度が増加すると、搭乗物レベルアップ時、搭乗物がスキルを習得できる確率が増加します。
-もともと100%以外のスキルは、繰り返し使うことで100%にすることができます(1時間くらいがんばれば100%なる)
-100%以外のスキルは、発動失敗があり前後キーによる『バランス取りのミニゲーム』になり失敗すると落馬します(長押しではなく連打が有効)
-スキルの熟練度は、成功時よりも失敗時の方が上昇数が高い。(ミニゲームの成否は関係ない模様)
--%%馬の咆哮のように装備が必要なスキルの場合,100%になるまでは,未装着でも発動があります (装備を外しても暴発を回避できません.)%%
--「%%馬スキル委託訓練券%%搭乗物スキル委託訓練券」(課金アイテム)を使用すれば、実時間1時間厩舎に預けることで、該当スキルを100%にすることができます(該当スキルは変更不可になる)
-「%%馬スキル変更券%%''搭乗物スキル変更券''」(課金アイテム)による希望スキルの習得はランダムであり(習得希望スキルはプレイヤーが馬ごとに自由に設定できる。設定しないとスキル変更が実施できない)、
%%%とても低確率%%%のようです(挑戦するごとに入手確率は上がる。装備強化の失敗時と同様に、馬ごとに”スタック”が溜まる)。
Lv30になった後に不要なスキルを消すためだけに使った方が良いかもしれません
--7世代で検証、10回してみて警戒・突進を行ったり来たり
--7世代で検証、スプリントは5回目で習得
--8世代で検証、速:横移動を82回目で習得
(序盤は前足蹴りなどの習得が多く、50回過ぎでスタート加速習得が増え、70回過ぎで馬の咆哮習得が増えた)
--スキルの削除だけが目的なら、「''[ML] 搭乗物スキル削除券''」(マイレージで交換)を使用するとよい
-どの馬がどのスキルを覚える(可能性がある)かについては、公式のゲームガイド参照
http://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1918

#table_edit2(,table_mod=close){{
|~スキル名|~発動方法|~効果|~備考|~獲得時|h
|馬の咆哮|鐙装備時にスペースで発動|30秒間HP回復量+19とMP回復量+19|スタート時にHP/MP回復効果|16%|
|後足蹴り|↓+F|||50%|
|前足蹴り|F|||50%|
|突進|Q|前方に突進して打撃を加える|装備:馬面|33%|
|ドリフト|走り中←または→+↓|走り中、制動をかけて早く方向を転換する|使用後瞬間加速が即使用できる|16%|
|スタート加速|SpaceBarで前進後に↑|タメの後襲歩(ギャロップ)で走り出す||16%|
|高速後退|↓|後退が早くなる||100%|
|連続ジャンプ|ジャンプした後すぐジャンプ|||100%|
|スプリント|↑+Shift|Shift走行による最高速度上昇|装備:鞍|16%|
|ハイジャンプ|高速ランニング中Space|通常より高いジャンプ|連続ジャンプと両方持っていると連続ハイジャンプできる|100%|
|急停止|走っている最中 高速停止↓|||100%|
|瞬間加速|走っている最中に急加速「F」|1.5秒ほど速度が上がる|走り出した後最速になって数秒後使用可能になる &br;コマンドは使用後6秒くらいで再度でるがF押しっぱなしで3秒毎くらいに使える|16%|
|警戒|落下場所で自動発動|高い位置から落下しないように後退する||100%|
|高速搭乗|搭乗時に自動発動|より早く馬に搭乗できる||100%|
|横移動|←または→|||100%|
|強:前足蹴り|F|前足蹴り攻撃時、攻撃力増加|8世代 「前足蹴り」の威力強化スキル ※単体では発動しない|100%|
|強:後足蹴り|↓+F|後足蹴り攻撃時、攻撃力増加|8世代 「後足蹴り」の威力強化スキル ※単体では発動しない|100%|
|連:瞬間加速|瞬間加速中、F|瞬間加速が2連続で発動する|8世代 「瞬間加速」の回数強化スキル ※単体では発動しない|16%|
|速:横移動|←または→|側面移動時、速度増加|8世代 「横移動」の速度強化スキル ※単体だと発動しない|100%|
|2人搭乗|ギルメン又はPTメンバー「R」|6世代以降の一部の馬 ギルドメンバーまたはパーティメンバーなら馬の後ろ側に乗れる|この馬に乗れるメンバーに馬の名前を見られるのでちょっと恥ずかしい&br;%%ハンドキャノン%%火縄銃を装備して騎乗できるのは一人のみ|100%|
}}

 ※ちょっとしたキー操作で意図しないときに発動することがあり100%になっていない場合「ミニゲーム→落馬」という厄介な場面になることがある
 できる限りスキルは100%にしましょう
//
*交配(交配市場) [#a9e69fb3]

-厩舎内にある「交配市場」で行うことが可能。
--規模の大さな町の厩舎にのみ存在する
--登録の際には、持久力を全回復する必要がある
--調教レベル又は調教熟練度が上昇するほど高い世代の馬を獲得できる確率が増加します。(子馬受領時点ではない交配開始時点の熟練度に影響を受けます)
--登録中、利用中は装備の取り外しができなくなるため、必要であればあらかじめ外しておく
--交配は、%%原則6時間毎に可能%%(要確認、後述)
--登録のキャンセルは、直ちに可能(ただし、再登録は6時間後に可能)
-交配市場には&color(Navy){''牡馬(オス)''};のみを登録することが可能で、出品登録されている種馬※に対して&color(Maroon){''牝馬(メス)''};所有者のみが選んで交配を行う。&br;その際&color(Maroon){''牝馬(メス)''};側は交配料を支払い、その交配料から手数料を引かれた金額が登録出品者側に支払われる。
※自分が所有する&color(Navy){''牡馬(オス)''};を交配市場に登録して自分の&color(Maroon){''牝馬(メス)''};と交配させることもできる(自家交配、詳細は[[後述>#self]])。
--交配料は、8世代馬では8桁の金額が要求されることがある。一方、1世代馬でLvが低ければ4桁の場合も。
安価に済ませたい場合は自家交配([[後述>#self]])を利用するとよい
-交配が開始されると、該当の馬に「交配中」と表示され、一定時間(実時間3時間よりは短い→一律2時間25分?)馬を利用することができなくなる。
--自分の&color(Navy){''牡馬(オス)''};を交配市場に登録していた場合、交配市場より交配が開始された旨のメールが届く。
--交配中の馬をクリックすると、厩舎画面右上「搭乗物について」ウィンドウのすぐ下に、残り交配時間が表示される。
--&color(Maroon){''牝馬(メス)''};のみ、残り交配時間のすぐ下に「即時完了」ボタンが現れ、パールを支払うことでただちに交配を完了させることができる。
-「交配完了」後、交配市場に登録した&color(Navy){''牡馬(オス)''};は、交配市場のMy登録リストから%%%''受領''することで%%%再び使用可能になる。
--どこの街の交配市場からでも受領可能。ただし、受領した馬は、交配市場に登録した街に待機となる
--例:カルフェオンで交配市場に登録→交配完了→ベリア村で受領→馬はベリアではなくカルフェオンで待機となる
-交配後、馬の''持久力''は、&color(Navy){''牡馬(オス)''};&color(Maroon){''牝馬(メス)''};共に0になっているので注意。
-交配により産まれた馬は、&color(Maroon){''牝馬(メス)''};側が入手する。&br;「交配完了」後、厩舎で該当の&color(Maroon){''牝馬(メス)''};に出る「子馬受領」の選択肢から子馬を受け取ることができる。
--その場で名前を付けて厩舎に登録するため、厩舎には空きスペースが必要(だが、なくても受け取れる。4/3頭で確認済み)
--「子馬」とはいえ、成体と全く同じサイズで、すぐに搭乗利用することができる
--子馬受領後、出産した&color(Maroon){''牝馬(メス)''};は、通常通り使用可能。
-&color(Navy){''牡馬(オス)''};を交配市場に登録すると以後6時間は別の&color(Navy){''牡馬(オス)''};を登録できない。&br;この6時間制限は登録した時点で開始されるので、登録後キャンセルしても時間の制限は残る。
---&color(Silver){この6時間制限はchごとに管理されているため、ch移動することで連続登録できるが修正される可能性も無くはない)};
---交配時の6時間制限は、今はCH単位ではなくサーバ単位で情報を持っているので、別鯖のCHに移動すれば無効化でき、連続で交配ができる
---2019/9、交配市場の他のプレイヤーの馬を利用して交配し、完了前に自分の馬を交配市場に登録して交配できることを確認
→同時に複数の交配を進行できる
#br
-なお交配することができる回数は、&color(Navy){''牡馬(オス)''};が2回、&color(Maroon){''牝馬(メス)''};が1回となっている。
-交配回数に「初期化可能」と書かれた馬は課金アイテム(参考:[[パール商店]])にて''一度だけ''初期化可能。
-すでに課金アイテムが使われていた馬(交配回数に「初期化不可」と書かれている)は初期化できないので注意
//
**自家交配 [#self]
-自分の&color(Navy){''牡馬''};(オス)を交配市場に登録して、自分の&color(Maroon){''牝馬''};(メス)と交配させる方法
--自分の厩舎から種馬にする&color(Navy){''牡馬''};(オス)を交配市場で「%%自分を表示%%自分のみ公開」にチェックを入れて登録。
---デフォルトでは「全体公開」にチェックが付いているので注意
--&color(Maroon){''牝馬''};(メス)を選択後に交配市場を開いて上のボタン「私の馬リスト」から申し込み。
-費用は一律35,000シルバー。上記の交配に比べて安価に交配を行うことができる。
-&color(Navy){''牡馬''};(オス)の登録には6時間制限があるので連発できない。&br;&color(Silver){→(この6時間制限はchごとに管理されているため、ch移動することで連続登録できるが修正される可能性も無くはない)};
**交配で産まれた馬 [#m94bd0f0]
親馬の世代、Lvが高いほど、優れた世代になりやすく、初期ステータス、レアなスキルを入手する可能性がある。
すぐれた親馬の能力を継承することで野生馬より初期ステータスアップの可能性が高まり、またレアなスキルを入手することもある。
*交換 [#x8df5571]

馬屋の厩舎内で行うことが可能。
馬市場のない街の厩舎でも可能。
交換に出す&color(Navy){''牡馬''};(オス)と&color(Maroon){''牝馬''};(メス)をそれぞれ選択し、交換に出すことにより、新しく子馬を入手することができる。
費用は一律35,000シルバー
調教レベル又は調教熟練度が上昇するほど高い世代の馬を獲得できる確率が増加します。(子馬受領時点ではない交配開始時点の熟練度に影響を受けます)
//
**交配との違い [#t7a57caa]
馬市場がない街の厩舎でも実行できる。
交配は残りの交配回数が1以上でなければできないが、交換は残りの交配回数が0でも可能。
また、&color(red){交換に出した馬は両方とも消えてしまう};ため注意が必要。
交配とは違い、1日に1度しか行うことができない。
交配後の子馬受領時とは異なり、名前を付け終わるまで馬の外見や性能、性別は分からない。
**交換で得られた馬 [#w03a9205]
交換で得られた馬は、遺伝が一切関係ないランダムな性能の新しい馬を入手することができます。
公式のゲームガイドによると、「交配から仔馬を受領するのと同じであるため親の影響を同じように受けます」とのこと。
*装備 [#bd925dc4]
装備購入には、買う馬屋のNPCとの親密度が必要。(そのNPCの必要としている知識があると挨拶等で親密度を上げられます)
[[馬具製作工房]]で鞍や蹄鉄などの馬装備を製作することができます。
//*動画 [#movie]
//#htmlinsert(youtube,id=8SzpnibX8PQ)
防具強化と同じで強化できます。(潜在能力突破)
詳細は[[馬具]]を参照。
*馬市場 [#tea18b7f]
リンク先を参照:[[アイテム取引所>アイテム取引所#v8d7b1f4]]

*皇室馬納品 [#kb91e241]
-LV15以上を馬を厩舎に預けている場合、「皇室馬納品」コマンドが追加される (2016年6月15日アップデートにて変更)
--LV15未満の馬は各地にいる厩舎番に預け、「搭乗物販売」コマンドで販売することが可能になった
--LV1~14は「搭乗物販売」、LV15~30は「皇室馬納品」
--集落により、皇室馬納品が不可能な地域がある
例:西部警備キャンプではLv15以上の馬でも搭乗物販売のコマンドしか出ないが、ベリア村では上記の法則通り皇室馬納品となる
-皇室に馬を売却することで、その馬に見合ったシルバーと、馬の世代に応じた※「輝く黄金の印章-[皇室調教]」を受け取ることができる
※5世代の馬を献上すると、「輝く黄金の印章-[皇室調教]」を5個入手できる
-「輝く黄金の印章-[皇室調教]」は、数に応じて特定の厩舎番とアイテム交換する事ができる
-バレンシア地方の厩舎番に限り、[[ラクダ>乗り物#r67cad45]]と交換してもらえる
*ホースレース [#kb2fc522]
リンク先を参照:[[ホースレース>馬/ホースレース]]

*駿馬 [#z1659546]

-参考:http://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/1918#%E9%A7%BF%E9%A6%AC
-駿馬(しゅんめ)。馬の世代毎に突進、ドリフトなどの特定のスキルを全て習得すると、駿馬として分類されます。
(世代毎に必要なスキルの一覧は上記リンク先を参照)
-駿馬同士を交配して得られた仔馬は、スキルを2つ習得した状態で誕生し、駿馬と駿馬でない一般の馬を交配した場合は、1~2個のスキルを習得した状態で誕生します。
-厩舎や馬市場では、馬の外見アイコンの右上に、金色のアイコンがつきます。
-馬市場や交配市場、皇室馬納品においては、通常の馬よりも高値が付けられます。
-駿馬のうち、8世代でレベル30となっている馬は、一定の過程を経ることで、「幻想馬」(後述)へと覚醒することができます。
//
*幻想馬 [#udc0dea2]

-公式ゲームガイド「幻想馬」:https://service.pmang.jp/blackdesert/game_guides/2475
-駿馬訓練素材は[[アイテム/製作材料>アイテム/製作材料#m3f31c1c]]参照。
-幻想馬は、翼や角を持ち、空を飛ぶなどの特殊な外見と能力を有しています。
-8世代でレベル30の駿馬(前述)は、訓練や覚醒の過程を得ることで、低い確率で幻想馬へと覚醒することができます。
--訓練等の詳細は上記リンク先を参照
--覚醒に失敗すると、「覚醒確率増加」(いわゆるスタック)が1ずつ増える。[[装備強化>潜在力突破]]の時とは異なり、覚醒挑戦時にクロン石を使用した際にも増える。
//
*コメント [#contemt]
#pcomment(,reply,10,)